久しぶりにNOKTONと

今回も2月に撮影した写真です。

昨年末からアポラン50mmでの撮影が続いていましたが、今年初めてノクトン40mmを使いました。 

一部の写真を除いて、全てノクトン40mmでの撮影です。

 

 

A7Lr-08802.jpg

 

A7Lr-08812.jpg

 

ファインダーを覗いた時の画がイメージ通りで気持ち良いです。

やはり広すぎず、狭すぎずの40mmという画角が私には一番しっくりくるんですよね。

 

 

A7Lr-08817.jpg

  

A7Lr-08828.jpg

 

光の捉え方がアポランとは少し違って、最後にレンズの味付けで良い具合に仕上げてくれます。

もちろんどちらが上とかではなくて、それぞれ個性があって面白いなと。

この2本のレンズを使い分けることができるのは、とても贅沢なことだと思います。

 

 

A7Lr-08832.jpg

 

A7Lr-08891.jpg

 

この日は自由が丘駅周辺を歩き回りました。

駅前がごちゃついていて想像していた街並みとは少し違いましたが、駅から離れるにつれてお洒落度合いが高まってきますね。

 

 

A7Lr-08837.jpg

 

A7Lr-08844.jpg

 

自由が丘にはベネチアの街並みを再現した場所があるとか。

行ってみようと思っていたのですが、ろくに下調べをしていなかったので辿り着けず。 

 

 

 

A7Lr-08889.jpg

 

A7Lr-08915.jpg

 

3月も半ばだというのに今月はほとんど撮影していません。

やはり新型コロナに対する警戒感があって、外出は最低限にしておこうと自制してしまっています。

とは言え先日桜の開花宣言が出たことですし、そろそろカメラを持って出かけたいところ。

今度の週末が見頃のようですので、まずは近所で撮影を再開しようかなと考えています。