ふらりと府中へ May 2018

GW以来、2週間ぶりにカメラを持って出かけた。

すでにお昼は過ぎていたので、近場にしようと思い府中へ行ってみた。

 

府中というとやはり競馬場のイメージが強い。

東京競馬場へは毎週のように通っていた時期があった。

その時期に使った金額を考えると、大三元レンズ揃えられたんじゃないだろうか。

なんてしょうもないことを考えてしまう。

 

A7Lr-03983.jpg

 

競馬場へ向かう時は東口へ出ていたが、今回は西口から出てみる。
なんだか駅前が綺麗になった気がするな。

 

 

A7Lr-03987.jpg

 

けやき並木通りは緑が綺麗だった。

木陰が気持ちよくて猛烈にビールが飲みたくなった。

 

 

A7Lr-04006.jpg

 

A7Lr-03995.jpg

 

A7Lr-04001.jpg

 

せっかく府中に来たので競馬場へ向かう。

その途中大國魂神社にも立ち寄ってみた。

神社は被写体が多くて楽しい。

 

余談だが、大國魂神社の近くには海外のビールを扱っているビアハウスケンというお店がある。

ベルギービールの種類が豊富なので、好きな方にはお勧めのお店。

 

www.bhken.com

 

A7Lr-04044.jpg

 

A7Lr-04031.jpg

 

A7Lr-04054.jpg

 

この日はオークスの開催日で沢山の人が詰めかけていた。

東京競馬場での開催週なのでほとんどの人は実際に馬が走る馬場で観戦していたが、パドックに設置されている大型モニターでオークスを観戦している人たちがいた。

ここは遠くから僅かに実況の声が聞こえるくらいで、レース中でも静かな場所。

こういう観戦の仕方もあるのか。

 

 

A7Lr-04065.jpg

 

再開発で駅前は綺麗になったようだけど、競馬場西門前は良い意味で相変わらずだ。
競馬場からのお客さんでどんどん屋外のテーブル席が埋まっていった。
馬券で大勝ちする時があったらここで飲んでみたい。